導入事例

「スクラップ&ビルド」から「維持・管理」へ 将来の危険をレーザースキャナーで調査

「スクラップ&ビルド」から「維持・管理」へ 将来の危険をレーザースキャナーで調査

この事例で使用されている3次元測定器は、FARO社製3Dレーザースキャナーです。

FARO社ホームページで「3Dレーザースキャナー」の最新モデルを見る

contact
FARO社へのお問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせ

    • 電話番号

      0561-63-1411

    • 受付時間

      9:00~17:30

  • ホームページからのお問い合わせ

    メールでお問い合わせ
BACK TO TOP