セミナー・イベント

プラントメンテナンスショー

プラントメンテナンスショー

設備の維持管理を対象にした展示会。工場のレイアウト変更、施設管理、資産管理、配管の確認、既設構造物のデジタル化など、レーザースキャナーを使えば簡単に現状を把握できます。

プラントメンテナンスショー 開催概要

開催日 2015年7月22日(水)〜24日(金)
時間 10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト
主催 公益社団法人日本プラントメンテナンス協会、一般社団法人日本能率協会
URL http://www.jma.or.jp/mente/outline/plant.html

出展者セミナー

日時 7月23日(木)11:45~12:15
タイトル 設備のメンテナンス、インフラの予防保全における3Dスキャン
講演者 岸部慎太郎
内容 設備のメンテナンス・管理やインフラの予防保全は、工場や構造物を安全に保つために必要不可欠です。FAROのレーザースキャナーを使うと、工場や構造物を簡単にデジタル化することで現状を把握することができます。手作業による記入ミスや計測忘れなどの人的エラーもなく、短時間で作業が完了します。高所の計測も足場を組み立てる必要はありませんので、作業効率と安全性の向上に役立ちます。ボイラー室のような入り組んだ場所でも、小型・軽量のレーザースキャナーなら、設置に場所を取りません。
今年1月に発売になったハンディスキャナーを使うことで、レーザースキャナーでは取得できなかった隠れた部分などのデータを補完することができます。 セミナーでは、ソフトウェアや事例の紹介を交え、設備の維持管理や予防保全におけるレーザースキャナーの用途についてご説明します。

contact
FARO社へのお問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせ

    • 電話番号

      0561-63-1411

    • 受付時間

      9:00~17:30

  • ホームページからのお問い合わせ

    メールでお問い合わせ
BACK TO TOP