セミナー・イベント

FARO 3D User Conference Asia Pacific 2016

FARO 3D User Conference Asia Pacific 2016

2013年から始まったFARO 3D User Conferenceは急速に成長し、建築、エンジニアリングや建設(AEC)、プロセス 産業やプラント配管(PPP)、造船、遺跡調査や警察関係のような様々な業界のための、有数の法人向け3Dスキャニングカンファレンスとなりました。
2016年、FARO 3D User Conferenceは、5月と7月に、日本と中国にて開催されます。本カンファレンスでは、さまざまな業界からの専門家による基調講演やセッションが行われます。業界トップの専門家による活用事例の紹介や、最新3Dスキャナーやソフトウェアの展示、デモンストレーションがご覧いただけます。
本カンファレンスでは、遺跡保存、ビルディング・インフォメーション・モデリング(BIM) 、鉱業、プロセス産業・プラント配管(PPP)、事故現場再現などの分野において、3Dスキャニングソリューションが様々な用途のニーズにどのように対応するかを考察します。
魅力あるセッションの他にも、貴重な知識を学んだり、ネットワーク作りの機会もありますので、是非ご参加下さい。

FARO 3D User Conference Asia Pacific 2016 開催概要

開催日 2016年5月31日(火)
会場 TKP ガーデンシティ品川
URL http://www.3d-userconference.com/conference-japan

詳細はこちら

contact
FARO社へのお問い合わせ

  • お電話でのお問い合わせ

    • 電話番号

      0561-63-1411

    • 受付時間

      9:00~17:30

  • ホームページからのお問い合わせ

    メールでお問い合わせ
BACK TO TOP